パステル曼荼羅アート

 

パステル曼荼羅アートとは・・・

 

神戸にあるRainbow☆Dolphin主宰の

はにやかよさんが考案されたと言われ

呼吸法や瞑想を交えながら、静かに心と向き合い

心の奥で 輝いている小さな光を見つけ描きます。

自分の中心やバランスを意識しながら

描いていくアートです。

 

 

≪特徴と魅力≫

 *日々の慌しい生活を忘れ、無になれる時間です。

 *曼荼羅の整った形を描くことで、自分自身のエネルギーバランスが整います。

 *曼荼羅を描くことが瞑想になり、自己との対話により気づきを得ることができます。

 

 

 

Rainbow☆Dolphin

    http://www.rainbow-dolphin22.com/

 

 

 

パステル曼荼羅アートワークショップの流れ

~ワークショップ当日~

 ☆曼荼羅の描き方の練習。

 ☆簡単な呼吸法、瞑想。

 ☆曼荼羅アートを描く。

 ☆曼荼羅アートについてのシェアリング。

 

 

パステル曼荼羅アート伝授ワークの流れ

~伝授ワーク当日まで~

 ☆簡単な宿題に取り組んで頂きます。

  曼荼羅ワークの中で重要な『意識を向ける』ということについて体感して頂きます。

  宿題の具体的な内容については、お申し込みの際にお伝えいたします。

 

~伝授ワーク当日~

 ☆宿題についてのシェアリング。

 ☆曼荼羅の描き方の練習。

 ☆呼吸法、瞑想。

 ☆瞑想後のシェアリング。

 ☆曼荼羅アートを描く。

 ☆曼荼羅アートについてのシェアリング。

 

 

ワークショップと伝授ワークの違い

ワークショップは、描くことを目的とし曼荼羅アートをアートとして

楽しんで頂くためのコースです。

一方、伝授ワークでは、『意識を向ける』ことの体感、瞑想や呼吸法によって

得られた気づきをシェアリングしていきます。

シェアリングを通して、今、心に有るものを自分自身で気づき、

相手の気づきを分かち合うことで新しい発見、変化を体感して頂くコースです。

伝授ワークを受けられた方は、他の人に曼荼羅アートをお伝えして頂けます。

 

 

Gallery ~パステル曼荼羅アート~

*画像をクリックしますと、拡大プレビューで見ることができます。